スポンサーリンク
その他作り方

【無料レシピ】あむころで編むあみぐるみ【くま・うさぎ】

出産を控えていてなかなか洋裁はできないので、ゆったりできる編み物に挑戦しました。

備忘録もかねてブログにも作り方を載せておきます。

スポンサーリンク
広告

制作経緯・大きさなど

ダイソーで一目ぼれした毛糸「あむころ」で、くまとうさぎのあみぐるみを作りました。

ほんわかした色味ともこもこが可愛い毛糸です。

この、あむころが陳列されている箱にあみぐるみの写真が書いてあるのですがレシピは見つからず…。

仕方がないので試行錯誤しながら自分で考えて作ってみました。

わの作り目、細編み、増し目、減らし目だけなので難しくはないかと思います。

(ただ毛糸がもこもこで目がわかりにくいです)

横が15センチくらい、縦が17センチくらいの少し大きめ?な、あみぐるみになっています。

(編み加減や手と耳付け位置によって変わると思います)

首にリボンとかつけても可愛いと思います。手元になかったのでつけていませんが…。

大きさの比較にレミンちゃんと一緒に。だいたい同じくらい?です。

今回は中にプラ鈴を入れて振ると音が出るようにしました。

生まれてくる赤ちゃんが泣いたときに上の子がこのぬいぐるみを使ってあやしてくれたらかわいいな~という妄想です。笑

下のプラ鈴のイエローとスフィア型を1個ずつ入れました。

綿の具合で音がこもるのでなかなか難しいアイテムだなと思います。


用意するもの

毛糸・・・あむころ3玉(ダイソーで購入)

かぎ針・・・8号

手芸用綿(余った毛糸を使っても◎ その場合、足りなかったら綿を足してください。)

さし目、さし鼻(画像はセリアのさし鼻を目にも使用しています)

※小さいお子様が使用する場合は誤飲防止のため刺繍にするのが安心かもしれません。

編み目リング(もこもこなので編み目がわからなくなりがちなのであると便利です)

編み図ダウンロード

編み物の経験があれば簡単に作れるかと思います。

編み図というか編み表?(なんていうんでしょうこれ)となっています。

あみぐるみレシピダウンロード

今回、減らし目はインビジブル減らし目という方法で編みました。こちらの動画を参考にさせていただきました。

おわりに

「わ」で編んで増やして減らしていけば編みぐるみになるだろう!と雑な考えで作り始めたのですが案外形になりました。笑

ちょっと大きさが大きかったですが、娘は喜んで遊んでいるので結果オーライということで…。

さし目を探しているときに、チャイムトイ用のチャイムを買ってしまったのでそちらも何かおもちゃが作れればな~と思っています。

間に合うかな~~~。

タイトルとURLをコピーしました