スポンサーリンク
制作日誌

【制作日誌】紅茶染めに挑戦してみた

今回は思い付きで紅茶染めをしてみたのでその話を書いていきます。

スポンサーリンク
広告

紅茶染めとは

まず、紅茶染めとは、染色する方法です。紅茶を使って染めるので「紅茶染め」です。そのまんま。

以前からインスタなどで紅茶染めのレースやお人形服などを見かけていました。ぜひ一度検索してみてください。めっちゃ可愛い世界が広がっています。

紅茶染め実践

やり方はネット検索でいくらでも出てくるので、そちらを参考にしてください。

使う生地はこちら。花柄のダブルガーゼです。

☆マスクSALE☆ フラワープリント 野原 ダブルガーゼ(カットクロス)|生地 布 布地 ダブルガーゼ ガーゼ 花柄 花 フラワープリント フラワー かわいい マスク関連 マスク

①脱色

色が濃いので最初に脱色してみました。

ハイター 小 600ml

こちらのハイターを薄めた液に生地を入れて、手袋をしてもみもみ。やりすぎると生地が傷んだりしそうだったので多分3分くらい。

②牛乳液につける

綿は染まりにくいとかで牛乳を水で薄めた液につけると染まりやすくなるとのことで、とりあえずやってみました。

参考にしたサイトに分量がなかったので適当です。

脱色後なのでちょっと色が薄くなってるの伝わるでしょうか。

③染色液の用意

染色液を用意。今回は紅茶。

大きめの鍋にティーバッグ5個いれました(適当)

あとで調べたら水500mlに1個でいいそうです。多かったわ。

④染色

紅茶につけます。塩を入れろって書いてあったから入れました(色止めのためらしいですが色止めがなんだかわからん)

つけとけばいいのかと放置してたんですが、こまめに混ぜないとムラになります。

鍋が小さかったので余計にムラに…。後で気づいて必死に混ぜたりしました。

かれこれ20分くらい。

⑤洗って乾かす

程よく染まったような気がしたので、鍋から出して水が出なくなるまで洗い、乾かします。

洗ってるとこ。レースも染めてみました。

⑥完成

干してるとこの写真なんで濃いところは二重になってるところです。でも実際は濃いところの色味が近いかも。

おわりに

ちょっと濃くなってしまったので何に使おうかなという感じに…。それコーヒーこぼした?みたいな色になってしまいました。

でも自宅で簡単に色が変えられるのは面白いですね。

染めてから気づきましたが、たぶんこういう系の色、私も娘も似合わない。笑

次回はローズヒップティーでピンク系に染めてみたいと思います。それなら好みになりそう。

タイトルとURLをコピーしました